自己資本とは?意味と計算式

自己資本の意味

自己資本とは、純資産の一部で、株主資本その他の包括利益累計額を加えるか、純資産合計額から新株予約権と少数株主持分を差し引くかで求められる。貸借対照表に記載はないので、自分で計算する必要があるが、計算に必要な金額は全て貸借対照表に記載があり、特に難しくはない。財務分析では、自己資本利益率(ROE)などの計算に使われる大事な数字である。

また、株主資本が「確定された株主の持ち分」なら、自己資本は「暫定的なものも含めた株主の持ち分」と言える。

自己資本の計算式

自己資本 = 株主資本 + その他の包括利益累計額
または
自己資本 = 純資産合計額 - 新株予約権 - 少数株主持分

※どちらでも計算できる

関連する用語

  • 自己資本比率
  • 財務レバレッジ
  • 固定比率

更新日:

Copyright© 財務分析DB , 2019~2019 All Rights Reserved.