税引前当期純利益とは?意味と計算式

税引前当期純利益の意味

「税引前当期純利益」とは、経常利益特別利益(固定資産売却益など)を足し、そこから特別損失(火災による損失など)を差し引いた金額。「法人税などの税金を納める前の利益」のことである。財務分析では当期純利益は使われるが、税引前当期純利益が使われることはほぼない。また、財務諸表に記載されているので、自分で計算する必要は特にない。

税引前当期純利益の計算式

税引前当期純利益 = 経常利益 + 特別利益 - 特別損失

関連する用語

更新日:

Copyright© 財務分析DB , 2019~2019 All Rights Reserved.