総還元性向とは?意味と計算式

総還元性向の意味

総還元性向とは、「当期純利益をどれくらい配当の支払いと自社株買いに使ったか」を表した数字で、パーセント表記される。自社株買いも含まれるので、配当性向よりも株主への還元の積極性を知ることができるとされる。ただし、配当性向と同じく、成熟企業と成長企業では、その傾向が異なるので、「高ければ高いほどいい」というものでもない。

総還元性向の計算式

総還元性向(%) = (配当金の支払額 + 自己株式の取得による支出) / 親会社株主に帰属する当期純利益 × 100

関連する用語

更新日:

Copyright© 財務分析DB , 2019~2019 All Rights Reserved.