株主資本とは?意味と計算式

株主資本の意味

株主資本とは、純資産の一部で、株主からの出資金と企業が稼いだ利益の蓄積分の合計から、企業が保有している自己株式を差し引いた金額。「確定している株主の持ち分」という見方もできる。貸借対照表に記載されているが、財務分析ではそこそこ使われる数字なので、概念だけでも覚えておくといいだろう。

株主資本の計算式

株主資本 = 資本金 + 資本剰余金 + 利益剰余金 - 自己株式

関連する用語

更新日:

Copyright© 財務分析DB , 2019~2019 All Rights Reserved.